パンフレットのダウンロードページ

遺伝子工学研究用試薬

カテゴリー選択

▲このページのトップへ

核酸抽出、精製


(PDF)

動物組織、魚介類、昆虫からのDNA 抽出キット「ISOSPIN Tissue DNA」

ISOSPIN Tissue DNAは、動物組織、魚介類、昆虫などから高純度なゲノムDNAを抽出・精製するためのキットです。 今まで抽出困難であった粘性物質(多糖類)等を多く含む魚介類などから高純度のDNAを抽出することができます。(掲載日:2019年9月)

掲載製品


ISOVIRUS
(PDF)

ISOVIRUS

ISOVIRUS(アイソヴァイラス)は、植物や真菌試料から選択的にウイルス等に由来する長鎖の二本鎖RNA(dsRNA)を抽出・精製するためのキットです。(掲載日:2019年2月)

掲載製品


ISOSPIN Plant DNAISOSPIN Plant RNA
A4サイズ(PDF 1.4MB)

植物からの核酸抽出キット! ISOSPIN Plant DNA & ISOSPIN Plant RNA

植物組織から核酸を高純度に抽出・精製するためのキットをご紹介。(掲載日:2017年9月)

掲載製品



(PDF)

ISOSPIN Fecal DNA

高純度の糞便DNA を簡便かつ高い収率で抽出できるキットをご紹介。本品は、ビーズビーティングで強固な細胞壁を有する微生物からもDNAを抽出することが可能で、スピンカラムで迅速・簡便にDNAを精製することが可能です。(掲載日:2018年11月)

掲載製品



(PDF)

ISOFECAL for Beads Beating

高純度の糞便DNA を簡便かつ高い収率で抽出できるキットをご紹介。(掲載日:2016年9月)

掲載製品



(PDF 2MB)

Ethachinmate

核酸(DNAおよびRNA)をエタノールまたはイソプロパノール沈殿する際に使用する共沈剤をご紹介。本品の実験例はもちろんのこと、応用例やこれまでにお問い合わせ頂いたQ&Aも多数掲載!(掲載日:2016年5月)

掲載製品



(PDF 1MB)

ISOSPIN Cell & Tissue RNA

動物培養細胞や動物組織からRNA を高純度に抽出・精製するためのキットをご紹介。遠心分離による夾雑物の除去とシリカメンブレン上でのDNase I(キット添付)処理を採用。(掲載日:2016年5月)

掲載製品



(PDF 2MB)

ISOSPINシリーズ

ISOSPINの基本シリーズ(大腸菌からのPlasmid DNA抽出、アガロースゲルからの核酸抽出、PCR産物の精製)をまとめてご紹介。ISOSPINシリーズには自社開発の機能性に優れたスピンカラムを採用しています。(掲載日:2015年8月)

掲載製品



(PDF 1MB)

ISOSPIN Blood & Plasma DNA

全血、血清、血漿からのDNA抽出キットをご紹介。本品を使用することで、効率よくDNAを30分間で抽出することができます。(掲載日:2015年3月)

掲載製品



(PDF 1.7MB)

ISOGEN II

RNA抽出試薬ISOGENに新しいバージョンが登場!従来法のようにクロロホルムは必要ありません。さらに、total RNA、高分子RNA、small RNAを効率よく単離できます。(掲載日:2013年6月)

掲載製品



(PDF)

ISOIL for RNA

土壌からのRNA抽出キットをご紹介。これまで困難とされてきた火山灰土壌からもRNAの抽出が可能になりました。(掲載日:2011年2月)

掲載製品

▲このページのトップへ

cDNA合成


(PDF)

RNA抽出、cDNA合成、リアルタイムPCR試薬

RNA抽出からリアルタイムPCRまでのラインアップを紹介しています。(掲載日:2019年9月)

掲載製品



(PDF)

1st strand cDNA 合成キット

1st strand cDNA合成キット「GeneAce cDNA Synthesis Kit」は、RNase HとcDNA合成に必要な試薬が全てセットになっています。リアルタイムPCR試薬との組み合わせに最適です。(掲載日:2019年7月)

掲載製品

▲このページのトップへ

PCR、リアルタイムPCR


(PDF)

GeneAce qPCR Mix シリーズ

リニューアルした蛍光標識Probe検出系とご好評いただいているSYBR® Green I検出系のリアルタイムPCR用マスターミックスを紹介しています。(掲載日:2019年4月)

掲載製品


(PDF)

DNA断片化測定キット「FRED Assay Kit for Plant DNA」

本製品は、標的配列の長さが異なる2種類のPrimer & Probeを用いてリアルタイムPCRを行い、得られたCt値を比較することで、植物DNAの断片化の程度を定量的に評価するためのキットです。(掲載日:2018年4月)

掲載製品


(PDF 1MB)

高正確性・高速PCR酵素「Go-to DNA Polymerase」新発売

高正確性を保持したまま優れた伸長性を兼ね備えた“信頼性の高い(Go-to)”PCR酵素をご紹介。(掲載日:2017年12月)

掲載製品

▲このページのトップへ

等温遺伝子増幅反応


(PDF)

耐熱性鎖置換型DNA Polymerase

反応温度の異なる3種類の酵素をご紹介。本酵素は、耐熱性および鎖置換型DNAポリメラーゼ活性を有し、鋳型となる二本鎖DNAの水素結合を自ら解離しつつ、新しいDNA鎖を合成する酵素です。(掲載日:2011年8月)

掲載製品

▲このページのトップへ

制限酵素


(PDF 2MB)

制限酵素ポスター

ニッポンジーンの制限酵素を一覧にしました。(掲載日:2016年9月;更新2019年5月)

掲載製品



(PDF 700KB)

Combination Series

Combinationシリーズは、制限酵素小包装および修飾酵素(一部除く)を 5本または10本まとめてご注文いただける大変お得なセットです。(掲載日:2016年9月)

掲載製品

▲このページのトップへ

修飾酵素、ライゲーション


(PDF 1.98MB)

PCR産物のTAクローニング

3’→5’エキソヌクレアーゼ活性(校正活性)を有する高正確性PCR酵素「Go-to DNA Polymerase」で得られた平滑末端のPCR産物に、「dA-overhang reaction Mix」を用いて3’末端にdAを付加し、「TA-Enhancer Cloning Kit」のTベクターへ効率よくライゲーションできます。(掲載日:2018年8月)

掲載製品


ECOS Competent E.coli
(PDF)

大腸菌コンピテントセル ECOS Competent E. coli

大腸菌コンピテントセル ECOS Competent E. coli をご紹介。回復ステップであるSOC培地での培養を必要とせず、短時間で形質転換を行うことができる画期的なコンピテントセルです。また、形質転換効率も高く、凍結融解や長期保存が可能です。(掲載日:2017年8月)

掲載製品



(PDF 1MB)

HULKアルギン酸分解酵素

アルギン酸を効率よく分解することができるアルギン酸リアーゼをご紹介。本酵素とDNA抽出キット「GM quicker 2」を用いて、生マコンブからのDNA抽出を行った実験例も掲載。(掲載日:2016年3月)

掲載製品



(PDF 2.4MB)

TA-Enhancer Cloning Kit

Tベクターとライゲーション用試薬を組み合わせたTAクローニング用キットをご紹介。10 x Enhancer Solutionに含まれる「PprAタンパク質」によって高効率なライゲーションが可能です。(掲載日:2016年2月)

掲載製品



(PDF 1.5MB)

Thermostable β-Agarase

アガロースゲルからの核酸抽出に使用する酵素をご紹介。操作が簡単で、最短10分間の反応で完了します。ゲル分解溶液はそのままクローニングや制限酵素などに使用できます。(掲載日:2011年2月)

掲載製品


▲このページのトップへ

バッファー


(PDF 1.2MB)

調製液の受託製造サービス

ニッポンジーンでは、ご希望に合わせた組成のバッファー調製を承っております。裏面は「ご相談・お見積り依頼フォーム」。(掲載日:2016年10月)

掲載製品

▲このページのトップへ

電気泳動関連


(PDF)

Gene Ladder シリーズ

色素とGlycerolがあらかじめ添加してある便利なサイズマーカーです。チューブからそのままアガロースゲルにアプライすることができます。
(掲載日:2018年4月)

掲載製品


(PDF)

DGGE Markerシリーズ、土壌からの核酸抽出キット

土壌中の細菌・糸状菌・線虫相を解析する際、DGGE(変性剤濃度勾配ゲル電気泳動用)に使用するDNA マーカーと核酸抽出キットです。(掲載日:2018年4月)

掲載製品

▲このページのトップへ

ゲノム編集

gRNA合成キット
(PDF)

ガイドRNA合成・精製キット

独自開発した改良型T7 RNA Polymerase(CUGA®7 RNAポリメラーゼ)をin vitro転写反応に用いることで、目的のgRNAを正確かつ大量に調製することができます。本キットには 転写反応用試薬およびスピンカラムを用いたgRNA精製用試薬が含まれています。(掲載日:2018年6月)

掲載製品


ゲノム編集
(PDF)

ゲノム編集ツール

ガイドRNA調製から変異導入の確認までゲノム編集ツールをご紹介。(掲載日:2019年4月)

掲載製品


T7 Endonuclease I reaction Mix
(PDF)

T7 Endonuclease I reaction Mix

本品は、二本鎖DNA のミスマッチを認識し、切断する活性を有するため、変異導入の確認に利用できます。(掲載日:2018年11月)

掲載製品


▲このページのトップへ

タンパク質解析


(PDF 1.2MB)

タンパク質分子量マーカー

2種類のタンパク質分子量マーカーをご紹介。1ページ目には、ウェスタンブロッティングで検出できるタンパク質分子量マーカー「Western 7 Protein Ladder」を、2ページ目には、3色の色素で着色されたタンパク質分子量マーカー「Multicolor Protein Ladder(10 - 315 kDa)」が掲載されています。(掲載日:2013年8月)

掲載製品

▲このページのトップへ

製品WEBカタログ


(PDF 6MB)

核酸抽出・精製試薬カタログ

製品選択ガイド、RNA抽出用試薬、DNA抽出用試薬、プラスミドDNA抽出試薬、アガロースゲルからの核酸抽出、核酸精製用試薬をご紹介します。(掲載日:2019年10月)

掲載製品


▲このページのトップへ

備考

ページトップ