DGGE Marker

DGGE(変性剤濃度勾配ゲル電気移動)用DNAマーカー
品名 Code No. 包装単位 価格 備考
DGGE Marker I (5 fragments) 318-06411 30 µl (6回用) 5,600円  
DGGE Marker I (5 fragments) 314-06413 150 µl (30回用) 16,000円  
DGGE Marker I (5 fragments) 312-06414 150 µl x 5 (150回用) 56,000円  
DGGE Marker II (10 fragments)
311-06401 30 µl (6回用) 5,600円  
DGGE Marker II (10 fragments)
317-06403 150 µl (30回用) 20,000円  
DGGE Marker II (10 fragments) 315-06404 150 µl x 5 (150回用) 70,000円  
DGGE Marker III (10 fragments)
315-06921 30 µl (6回用) 5,600円  
DGGE Marker III (10 fragments)
311-06923 150 µl (30回用) 16,500円  
DGGE Marker III (10 fragments) 319-06924 150 µl x 5 (150回用) 58,000円  
DGGE Marker IV (8 fragments) 312-06931 30 µl (6回用) 5,600円  
DGGE Marker IV (8 fragments) 318-06933 150 µl (30回用) 15,500円  
DGGE Marker IV (8 fragments) 316-06934 150 µl x 5 (150回用) 54,500円  
DGGE Marker V (9 fragments) 319-06941 30 µl (6回用) 5,600円  
DGGE Marker V (9 fragments) 315-06943 150 µl (30回用) 16,000円  
DGGE Marker V (9 fragments) 313-06944 150 µl x 5 (150回用) 56,000円  

製造元 (株)ニッポンジーン

表示価格は希望納入価格 (税別) です。

製品説明

本品は、DGGE(変性剤濃度勾配ゲル電気泳動用)のDNA マーカーです。各フラグメントの片方の末端にはGC クランプが付加されており、DGGE で分離・検出することができます。DGGE 条件(変性剤濃度,ゲル濃度,電圧など)に適したものを I ~ V から選択して使用します。各マーカーを使用する最適条件は使用例をご参照下さい。

特長

・他のDGGE解析結果とのデータ比較が可能・変性剤濃度勾配の具合など、DGGE解析用ゲルの評価が可能・DGGE解析そのものの評価が可能

形状 10 mmol/l Tris-HCl(pH 8.0),10 mmol/l EDTA(pH 8.0), 0.025%(w/v) Bromophenol Blue, 35%(v/v) Glycerol
濃度(概要) DGGE Marker I:50 ng/5 µl (細菌16S rDNA 用)
DGGE Marker II:100 ng/5 µl (細菌16S rDNA 用)
DGGE Marker III:100 ng/5 µl (細菌16S rDNA 用)
DGGE Marker IV:80 ng/5 µl (糸状菌18S rDNA 用)
DGGE Marker V:90 ng/5 µl (線虫18S rDNA 用)
使用方法 1レーンにつき5 µl使用する(本品にはLoading Buffer があらかじめ添加されているので、ゲルにそのままアプライすることができる)。検出はSYBR® Gold、SYBR®Green I または臭化エチジウムで行う。

▲このページのトップへ

製品内容

使用回数

包装単位は1回あたり5 µlを使用した場合の回数です。

DGGE Marker (6回用)
構成品 容量 保存 備考
DGGE Marker
30 μl x 1本 -20°C  

DGGE Marker (30 回用)
構成品 容量 保存 備考
DGGE Marker
150 μl x 1本 -20°C  

▲このページのトップへ

使用例

実験例1 SYBR® Goldによる検出

本品5µl を下表の条件で泳動し、SYBR® Gold で検出した。装置はD-Code システム(BIO-RAD)を使用した。

 
DGGE Marker I
DGGE Marker II
DGGE Marker III
DGGE Marker IV
DGGE Marker V
 
dgge-marker1
dgge-marker2
dgge-marker3
dgge-marker4
dgge-marker5
フラグメント数
5 本
10 本
10 本
8 本
9 本
濃度
50 ng/ 5µl
100 ng/ 5µl
100 ng/ 5µl)
80 ng/ 5µl
90 ng/ 5µl
概要
細菌16S rDNA 用
細菌16S rDNA 用
細菌16S rDNA 用
糸状菌18S rDNA 用
線虫18S rDNA 用
アクリルアミドゲル濃度
8 %
8 %
6 %
7 %
6 %
変性剤濃度
35 → 65 %
35 → 65 %
50 → 70 %
20 → 45 %
20 → 50 %
定電圧
120 V
120 V
50 V
50 V
75 V
泳動時間
8 時間
8 時間
18 時間
20 時間
16 時間
温度
60°C
60°C
58°C
60°C
60°C
使用上の注意 DGGE Markerの泳動パターンは、電圧や泳動時間、温度、変性剤やアクリルアミドの濃度など、泳動条件によって異なる場合があります。
注) DGGE Marker I , II は、使用例の泳動条件においてほぼ等間隔に分離するよう設計されています。その他の条件では分離・検出できない場合があります(詳細はQ & Aをご覧ください)。
注) DGGE Marker III は、泳動条件によって fragment 3 と fragment 4 の間にエキストラバンドが出現する場合があります。

▲このページのトップへ

Q & A

DGGE Marker I , II は使用例の泳動条件においてほぼ等間隔に分離するよう設計されていますが、各Fragmentに対応する変性剤濃度の目安を教えて下さい。
Fragmentの分離パターンがカタログ(使用例)と異なります。
DGGE Markerの泳動パターンは、電圧や泳動時間、温度、変性剤やアクリルアミドの濃度など、泳動条件によって異なる場合があります。下記に変性剤濃度の違いによるFragmentの分離パターンを検討しておりますので、ご参照下さい。
詳細はこちら (DGGE Marker I と DGGE Marker II の例)

▲このページのトップへ

資料 Data Sheet

製品マニュアル

SDS(Safety Data Sheet)

リーフレット

▲このページのトップへ

関連情報

関連製品

問い合わせ先

購入に関するお問い合わせ先
富士フイルム和光純薬株式会社および同社代理店・特約店
製品に関するお問い合わせ先
株式会社ニッポンジーン 学術営業課

ページトップ