ISOSPIN Viral RNA

液体試料からのウイルスRNA抽出キット
核酸抽出/精製
品名 Code No. 包装単位 価格 備考
ISOSPIN Viral RNA 310-08931 50回用 30,000円  

製造元 (株)ニッポンジーン

表示価格は希望納入価格 (税別) です。

製品説明


ISOSPIN Viral RNA(アイソスピン ヴァイラル RNA)は、スピンカラムを用いて、鼻咽頭ぬぐい液、唾液、喀痰*1、血清等の体液からウイルスRNAを抽出・精製するためのキットです。
本キットは、カオトロピックイオン存在下でRNAがシリカへ吸着する原理を応用しており、フェノールやクロロホルム等の毒性有機溶媒を使用しません。ウイルスの溶解や夾雑タンパク質の分解に最適な抽出液とProteinase Kを採用しており、 約30分で高純度のRNAを容易に得ることができます。
*1 別途前処理が必要です。前処理方法はQ&Aをご参照下さい。

RNAウイルス抽出実績

特長

・約30分でウイルスRNAを精製可能・PCR法等で高感度に検出可能・大容量のスピンカラムで高い操作性(カラム容量 最大970 μl)

 スケールアップしても混合液の全量をスピンカラムへ移し遠心分離する操作は1回で可能です。

▲このページのトップへ

製品内容

ISOSPIN Viral RNA (50回用)
構成品 容量 保存 備考
Proteinase K (20 mg/ml) 1 ml x 1本 -20°C  
NIRV Extraction Buffer 18 ml x 1本 室温  
NIRV Wash1 Buffer 30 ml x 1本 室温 エタノール含有
NIRV Wash2 Buffer 30 ml x 1本 室温 エタノール含有
ddWater (RNase free) 1 ml x 3本 室温  
Spin Column 50本 x 1袋 室温 上部パーツ:カラム、下部パーツ:Collection Tube
Collection Tube 50本 x 2袋 室温 Collection Tube 単品

輸送方法

製品は室温輸送しております。製品到着後、キット構成品のProteinase Kを冷凍保存(-20℃)して下さい。

▲このページのトップへ

使用例

基本プロトコール

▲このページのトップへ

Q & A

RNA収量が少ない。
Proteinase KとNIRV Extraction Bufferをあらかじめ混合した状態で保存可能か?
キット以外に必要なものはありますか?
喀痰や唾液など、粘性が高い検体の前処理方法について。

▲このページのトップへ

資料 Data Sheet

製品マニュアル

SDS(Safety Data Sheet)

リーフレット

▲このページのトップへ

関連情報

備考

関連製品

問い合わせ先

購入に関するお問い合わせ先
富士フイルム和光純薬株式会社および同社代理店・特約店
製品に関するお問い合わせ先
株式会社ニッポンジーン 学術営業課

ページトップ