TEV Protease (Glycerol free)

配列特異的プロテアーゼ
タンパク質解析
品名 Code No. 包装単位 価格 備考
TEV Protease (Glycerol free) 314-09311 1 mg 24,000円  

製造元 (株)ニッポンジーン

表示価格は希望納入価格 (税別) です。

製品説明

イメージ図
目的タンパク質とタグの間にTEVプロテアーゼ認識配列を挿入しておくことで、
TEVプロテアーゼによりタグを目的タンパク質から切り離すことができます。

Tobacco Etch Virus由来のプロテアーゼ(TEV Protease)は、特異的な7アミノ酸配列Glu-Asn-Leu-Tyr-Phe-Gln-Gly/Serを認識しGlnとGlyの間(もしくはGlnとSerの間)を切断します。本品は、グリセロールを含みません。また、本品は界面活性剤等の添加剤を含まない必要最小限のバッファー組成のため、タンパク質の結晶構造解析等、タンパク質科学研究に用いる試料の調製に適しています。

特長

・TEV認識配列を含む融合タンパク質からタグを切断・アフィニティ精製用タグ(8×His、6×HN)が付加されており、反応後、本酵素の除去が容易・グリセロールフリー・界面活性剤等の添加剤を含まない必要最小限のバッファー組成・蛋白質科学研究の試料調製に最適

起源 遺伝子組換え大腸菌
分子量 31.8 kDa
濃度 2 mg/mL
形状 20 mmol/l HEPES-NaOH (pH 7.0), 350 mmol/l NaCl, 1 mmol/l DTT
反応温度 4~30℃
保存温度 -80℃(凍結融解の繰り返しは10回以内にして下さい)

▲このページのトップへ

製品内容

TEV Protease (Glycerol free)
構成品 容量 保存 備考
TEV Protease (Glycerol free) 1 mg
(500 μL×1)
-80°C 濃度: 2 mg/mL

▲このページのトップへ

使用例

Data 1: 各社TEVプロテアーゼを用いて融合タンパク質からタグを切断

基質(タグ融合タンパク質) 2μgに各社TEVプロテアーゼ※1を加え30℃で60分間反応させ、SDS-PAGEにて確認した。

(※1)酵素添加量は各社マニュアルに記載の必要量を添加した。
レーン2:本品は1/10量の0.2 μgを添加(31.8kDaのバンド)
レーンM:Multicolor Protein Ladder


▲このページのトップへ

資料 Data Sheet

製品マニュアル

SDS(Safety Data Sheet)

リーフレット

▲このページのトップへ

関連情報

備考

使用上の注意

関連製品

問い合わせ先

購入に関するお問い合わせ先
富士フイルム和光純薬株式会社および同社代理店・特約店
製品に関するお問い合わせ先
株式会社ニッポンジーン 学術営業課

ページトップ