新製品のご案内

遺伝子工学研究用試薬ページ
トップ > 新製品一覧

2018年度の新製品情報

[新発売]DNA断片化測定キット「FRED Assay Kit」を発売しました。
本製品は、標的配列の長さが異なる2種類のPrimer & Probeを用いてリアルタイムPCRを行い、得られたCt値を比較することで、DNA断片化の程度を定量的に評価するためのキットです。


▲このページのトップへ


2017年度の新製品情報

[新発売]高正確性・高速PCR酵素「Go-to DNA Polymerase」を発売しました。
本品は、高正確性を保持したまま優れた伸長性を兼ね備えた“信頼性の高い(Go-to)”PCR酵素です。


[新発売]さらに高濃度になった「Cas9 Nuclease protein NLS」(2製品)を発売しました。
15 μg/μlの高濃度品をラインナップに追加しました。エレクトロポレーションによる導入に最適です。また、生産効率を上げて低価格を実現しました。


[新発売]植物からのDNA抽出キット「ISOSPIN Plant DNA」を発売しました。
本品は、スピンカラムを用いて植物の葉からDNA を抽出・精製するためのキットです。ポリフェノールや粘性物質を多く含む植物試料からも高純度なDNAを得ることができます。


[新発売]糞便からのDNA抽出キット「ISOSPIN Fecal DNA」を発売しました。
本品は、ビーズビーティングで強固な細胞壁を有する微生物からもDNAを抽出することが可能で、スピンカラムで迅速・簡便にDNAを精製することが可能です。


[新発売]GMバレイショ 3系統(E12、F10、J3)定性試験用試薬(5製品)を発売しました。
・バレイショ内在性DNA APRT オリゴヌクレオチドセット
・GMバレイショDNA E12 オリゴヌクレオチドセット
・GMバレイショDNA F10 オリゴヌクレオチドセット
・GMバレイショDNA J3 オリゴヌクレオチドセット
・GMバレイショ系統別DNA INNATE™ EFJ 陽性コントロールプラスミド


[新発売]マルチプレックスPCR法用 GMトウモロコシ定性試験用試薬(1製品)を発売しました。
・組換えDNA NOS オリゴヌクレオチドセット2


[新発売]長鎖DNA断片化装置「Megaruptor® 2」を発売しました。
Diagenode社が開発したDNA断片化装置Megaruptor®の後継機です。長鎖DNA(3kb - 75 kb)を調製することができます。

▲このページのトップへ


2016年度の新製品情報

[新発売]Cas9タンパク質に新製品が加わりました
Cas9 Nickase protein NLS (ニッカーゼ改変型)
dCas9 protein NLS (不活性型Cas9)


[新発売]GMトウモロコシ MIR604 定量試験用試薬(2製品)を発売しました。
・GMトウモロコシ系統別DNA MIR604 オリゴヌクレオチドセット
・GM トウモロコシ(MIR604)プラスミドセット-ColE1/TE


[新発売]GMトウモロコシ MIR162 定量試験用試薬(2製品)を発売しました。
・GMトウモロコシ系統別DNA MIR162 オリゴヌクレオチドセット
・GM トウモロコシ(MIR162)プラスミドセット-ColE1/TE


[新発売]教育用バイオ実験キット「Dr. ジーン」シリーズに新製品が加わりました。
Dr. ジーン 6 大腸菌形質転換キット・GFP発現系 (大腸菌のコンピテントセル調製と形質転換を体験)
Dr. ジーン 7 植物多型解析PCRキット (PCR法の原理を実際に体験し、理解)
Dr. ジーン 8 DNA鑑定キット (模擬DNA鑑定により、制限酵素のはたらき、電気泳動の原理の理解)
Dr. ジーン 9 アガロースゲル電気泳動セット (アガロースゲル電気泳動でDNAを分離・解析するためのセット)


[新発売]安全な核酸染色用試薬「CLEAR STAIN Blue」を発売しました。
CLEAR STAIN Blue はアガロースゲル電気泳動後の核酸を染色するための試薬です。本品は核酸を青色に染色し可視化するため、検出用の装置を必要としません。


[新発売]「Assist Buffer for ISOSPIN Plant RNA」を発売しました。
キットのみでは抽出困難な植物試料(松葉やバラの葉など)からでも効率よくRNA抽出可能な専用の補助試薬です。


[新発売]「Anti-Cas9 Monoclonal Antibody」を発売しました。
本品は、Streptococcus pyogenes 由来のCas9タンパク質に対するマウスモノクローナル抗体です。


[新発売]ゲノム編集ツール「Cas9 Nuclease protein NLS」を発売しました。
本品は、Streptococcus pyogenes 由来のCas9 ヌクレアーゼを、組換え大腸菌で発現・精製したものです。


[新発売]「GeneAce RL qPCR Mix with UNG」を発売しました。
本品は、インターカレーター法用リアルタイムPCR 試薬です。ResoLight Dyeを用いた融解曲線解析を行えます。


[新発売]「50 x ROX Passive Reference」を発売しました。
本品は、内部標準としてROXによる補正を必要とするリアルタイムPCR装置で使用する蛍光色素です。


[新発売]「Hot-Start Gene RED PCR Mix」を発売しました。
本品は、2色のDye入り2xプレミックスタイプのホットスタートPCR試薬です。


[新発売]簡易DNA抽出用試薬「UniversAll Extraction Buffer II」(Yeastern Biotech)を発売しました。
Yeastern Biotech 社(台湾)が開発した1 液タイプの簡易DNA 抽出試薬です。幅広いサンプルから精製を行わずに、直接PCR で増幅可能なDNAを抽出することができます。


[新発売]長鎖DNA断片化装置「Megaruptor」を発売しました。
Diagenode社が開発したDNA断片化装置で、長鎖DNA(2kb - 75 kb)を調製することができます。


▲このページのトップへ

2015年度の新製品情報

[新発売]「TA-Enhancer Cloning Kit」を発売しました。
Tベクターとライゲーション用試薬を組み合わせたTAクローニング用キットです。簡便にPCR産物のクローニングを高効率に行うことができます。


[新発売]「HULK アルギン酸分解酵素」を発売しました。
褐藻類から核酸を抽出する際に、本酵素で処理することによって粘性がなくなり、効率的に核酸抽出を行うことができるようになります。


[新発売]高性能なIllumina® NGS Platforms用ライブラリー調製キット「MicroPlex Library Preparation Kit v2」を発売しました。
Diagenode社製品です。本品と「True MicroChIP Kit」を組み合わせることで、限られた細胞数からChIP-seqを行うことができます。


[新発売]Internal Positive Control(インターナルポジティブコントロール)を発売しました。
本品は、PCR阻害による偽陰性の影響評価に使用可能な製品です。


[新発売]Lysis buffer for DirectAce 組織溶解液 (DirectAce 用)を発売しました。
本品は、リアルタイムPCR試薬DirectAce qPCR Mix plus ROX Tube の前処理試薬として最適化された核酸抽出液です。


[新発売]Anti-Taq antibody (ホットスタート抗Taq抗体)を発売しました。
本品とTaq DNA Polymerase を混合するだけで、室温でのポリメラーゼ活性を抑制することができます。


[新発売]「ISOSPIN Cell & Tissue RNA」動物細胞や組織からのRNA 抽出キットを発売しました。
DNase I (RNase free)がキットに含まれているため、別途購入の必要はありません。


[新発売]「iDeal ChIP-seq kit for Histones」(Diagenode社)を発売しました。
次世代シーケンス解析のためのChIPアッセイに最適なキット
GAIIx(Illumina® )とIon Torrent PGM™(Life Technologies)で検証済み。


[新発売]「iDeal ChIP-seq kit for Transcription Factors」(Diagenode社)を発売しました。
次世代シーケンス解析のためのChIPアッセイに最適なキット


[新発売]GMパパイヤ(PRSV-HN)検知用試薬(3製品)を発売しました。
GMパパイヤ系統別DNA HN オリゴヌクレオチド
パパイヤ内在性DNA Chy オリゴヌクレオチドセット
GM パパイヤ系統別DNA PRSV HN 陽性コントロールプラスミド


[新発売]「GeneAce Reverse Transcriptase」(改変型)を発売しました。
M-MLV由来の改変型(RNase H-)逆転写酵素


[新発売]「M-MLV Reverse Transcriptase」(野生型)を発売しました。


[新発売]「BNAオリゴヌクレオチド」修飾サービスを開始しました。
オリゴ配列にBNAを含ませることにより、二本鎖の安定性が上がりTm値が上昇します。
この特長によってプローブの鎖長を短くしたり、特異性を高めたりすることが可能になります。


[新発売]核酸抽出用試薬「ISOSPIN Plant RNA」を発売しました。
植物組織からRNA を抽出・精製するためのキットです。


[新発売]血液からのDNA抽出キット「ISOSPIN Blood & Plasma DNA」を発売しました。
(全血、血清、血漿からのDNA抽出キット)


[新発売]スピンカラム消耗品「Collection Tube」の単品販売を開始しました。
ニッポンジーン製のスピンカラムに接続できるコレクションチューブのみのパッケージです。


[新発売]DNA抽出用試薬「ISOGENOME」(アイソゲノム)を発売しました。
組織や細胞からのゲノムDNA抽出用試薬です。
さらにRNA抽出用試薬 ISOGEN II と組み合わせて使用することで、同一サンプルからRNAとDNAを抽出することができます。


[新発売]「RNase Inhibitor」を発売しました。
RNase A、RNase B、RNase T2 のRNase 活性を阻害します。


▲このページのトップへ

 

記事に記載された情報は、掲載日時点のものです。
お問い合わせ先や価格などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

ページトップ