50 x ROX Passive Reference

リアルタイムPCR関連試薬
品名 Code No. 包装単位 価格 備考
50 x ROX Passive Reference 319-08401 0.2 ml 14,000円  

製造元 (株)ニッポンジーン

表示価格は希望納入価格 (税別) です。

製品説明

50 x ROX Passive Referenceは、内部標準としてROXによる補正を必要とするリアルタイムPCR装置で使用する蛍光色素です。
50 x 濃度に調製されており、ROXを含まないリアルタイムPCR用試薬(例えば、GeneAce RL qPCR Mix with UNGや、GeneAce Probe qPCR Mix α No ROXGeneAce SYBR qPCR Mix α No ROX 等)との組み合わせにより、ROXによる補正を必要とするリアルタイムPCR装置(Life Technologies社製リアルタイムPCR装置など、ウェル間の蛍光シグナルの補正を行う装置)で使用することができます。
使用する装置に合わせて、ROX Passive Reference を終濃度 1 x もしくは 0.1 x になるようPCR反応液に添加するだけで使用可能です。

特長

・ROXによる補正を必要とするリアルタイムPCR装置で使用可能

▲このページのトップへ

製品内容

使用回数

包装単位 0.2 mlは、50 µl反応系で終濃度1.0Xで使用した場合の200反応分に相当します。

保存方法

-20°C(遮光)
50 x ROX Passive Referenceは光によって劣化する恐れがありますので、遮光して-20°Cで保管してください。

50 x ROX Passive Reference (0.2 ml)
構成品 容量 保存 備考
50 x ROX Passive Reference 0.2 ml x 1 -20°C遮光  

▲このページのトップへ

使用例

【PCR条件】

反応液組成
2X qPCR Mix No ROX 25 μl final conc. 1X
25 μM Forward Primer 1 μl  
25 μM Reverse Primer 1 μl  
(プローブ、UNG 等)   (必要に応じて)
Template DNA 5 μl  
50X ROX Passive Reference 1 μl (or 0.1 μl) final conc. 1X (or 0.1X)*3
d.d.H2O up to 50 μl  

PCR
使用するqPCR試薬、Primerのデザインや鋳型DNA等により反応の至適条件が変わることがあります。

*3 50 x ROX Passive Reference の添加について
・ ROX補正を必要としない装置の場合、添加する必要はありません。
・ ROX補正を必要とするABI PRISM®7000/7700, ABI7300/7900HT, ABI StepOne, StepOnePlus には終濃度 1X になるように添加してください。
・ ROX補正を必要とするABI Prism®7500, Mx3000P/3005/4000, QuantStudio には終濃度 0.1X になるように添加してください。

▲このページのトップへ

資料 Data Sheet

製品マニュアル

SDS(Safety Data Sheet)

▲このページのトップへ

関連情報

備考

関連製品

問い合わせ先

購入に関するお問い合わせ先
富士フイルム和光純薬株式会社および同社代理店・特約店
製品に関するお問い合わせ先
株式会社ニッポンジーン 学術営業課

ページトップ