GMジャガイモ検知用試薬(食品衛生検査指針 理化学編 2005準拠)

Reagents for GM Potato detection (for qualitative analysis)
品名 Code No. 包装単位 価格 備考
ジャガイモ内在性DNA UGPaseオリゴヌクレオチド 310-05991 60 µl 12,000円  
ジャガイモ内在性DNA UGPaseオリゴヌクレオチド 316-05993 180 µl 18,800円  
GMジャガイモスクリーニング用DNA Cry III Aオリゴヌクレオチド 310-06471 60 µl 12,000円  
GMジャガイモスクリーニング用DNA Cry III Aオリゴヌクレオチド 316-06473 180 µl 18,800円  
GMジャガイモ系統別DNA New Leafオリゴヌクレオチド 317-06481 60 µl 12,000円  
GMジャガイモ系統別DNA New Leafオリゴヌクレオチド 313-06483 180 µl 18,800円  
GMジャガイモ系統別DNA New Leaf Plus (NLP01) オリゴヌクレオチド 314-06491 60 µl 12,000円  
GMジャガイモ系統別DNA New Leaf Plus (NLP01) オリゴヌクレオチド 310-06493 180 µl 18,800円  
GMジャガイモ系統別DNA New Leaf Y・SEMT 15-02 確認用オリゴヌクレオチド 314-06011 60 µl 12,000円  
GMジャガイモ系統別DNA New Leaf Y・SEMT 15-02 確認用オリゴヌクレオチド 310-06013 180 µl 18,800円  
GMジャガイモ定性試験用陽性コントロールプラスミド 317-06501 50 µl 12,000円  
GMジャガイモ定性試験用陽性コントロールプラスミド 313-06503 50 µl x 5 36,000円  

製造元 (株)ニッポンジーン

表示価格は希望納入価格 (税別) です。

製品説明

対象マニュアル

備考

▲このページのトップへ

製品内容

保存方法

-20°C保存(プローブは遮光して保管)

ジャガイモ内在性DNA UGPaseオリゴヌクレオチド(60 µl)、(180 µl)
構成品 容量 備考
プライマー 包装単位 x 1 UGPase01-5' & 3' (25 µM each)
陽性対照用プライマー対(UGPase プライマー対)
GMジャガイモスクリーニング用DNA Cry III Aオリゴヌクレオチド (60 µl)、(180 µl)
構成品 容量 備考
プライマー 包装単位 x 1 Cry III A 01-5' & 3' (25 µM each)
遺伝子組換えジャガイモ検知用プライマー対(スクリーニング用プライマー対)
GMジャガイモ系統別DNA New Leafオリゴヌクレオチド (60 µl)、(180 µl)
構成品 容量 備考
プライマー 包装単位 x 1 NL 01-5' & 3' (25 µM each)
New Leaf ジャガイモ2系統検知用プライマー対 (New Leaf 検出用プライマー対)
GMジャガイモ系統別DNA New Leaf Plus (NLP01) オリゴヌクレオチド(60 µl)、(180 µl)
構成品 容量 備考
プライマー 包装単位 x 1 NLP 01-5' & 3' (25 µM each)
New Leaf Plusジャガイモ3系統検知用プライマー対 (New Leaf Plus 検出用プライマー対)
GMジャガイモ系統別DNA New Leaf Y・SEMT 15-02 確認用オリゴヌクレオチド(60 µl)、(180 µl)
構成品 容量 備考
プライマー 包装単位 x 1 NLY 01-5' & 3' (25 µM each)
New Leaf Yジャガイモ3系統検知用プライマー対 (New Leaf Y 検出用プライマー対)
GMジャガイモ定性試験用陽性コントロールプラスミド (50 µl)
構成品 容量 備考
プラスミド 50 µl x 1 形状: ColE1/TE溶液
使用可能なプライマー: 陽性対照用、スクリーニング用、New Leaf 検出用、New Leaf Plus 検出用、New Leaf Y 検出用

▲このページのトップへ

使用例


3%ゲル Agarose 21
泳動量 5 μl/Lane
100 V で30 分間泳動
M: OneSTEP Marker 11
Lane 1 UGPase 111bp
Lane 2 Cry III A スクリーニング用 117bp
Lane 3 New Leaf 検出用 113bp
Lane 4 New Leaf Plus 検出用 125bp
Lane 5 New Leaf Y 検出用 123bp

GM ジャガイモ定性検知用試薬(オリゴヌクレオチド、陽性コントロールプラスミド)を用いて、PCR およびアガロースゲル電気泳動を行った。PCR 条件は、食品衛生検査指針理化学編2005(厚生労働省監修 社団法人日本食品衛生協会)に従って下記の条件で行った。

PCR 溶液組成
0.625 U AmpliTaq Gold®
PCR 緩衝液
1.5 mmol/l 塩化マグネシウム
0.2 mmol/l dNTP(each)
0.5 μmol/l プライマー(each)
25 ng 鋳型DNA(プラスミド2.5 μl)
総液量 25 μl

PCR サイクル
95°C 10分    
95°C 30秒 40 サイクル
60°C 30秒
72°C 30秒
72°C 7分  
4°C    

▲このページのトップへ

資料 Data Sheet

SDS(Safety Data Sheet)

技術情報

▲このページのトップへ

関連情報

備考

参考文献

関連製品

問い合わせ先

購入に関するお問い合わせ先
富士フイルム和光純薬株式会社および同社代理店・特約店
製品に関するお問い合わせ先
株式会社ニッポンジーン 学術営業課

ページトップ