富山の地名当てクイズ! 2021年5月14日号のこたえ

ホーム> こたえ

 


砺波

読み方:となみ


富山県 砺波平野の散居村
写真=(c)PhotoAC-3410942

チューリップフェア2021
写真URL(チューリップフェア):https://ihoku.jp/toyama/tonami/438896.html

『砺波(となみ)』は、富山県の西部に位置する市です。
砺波

砺波平野は日本三大散居集落※1の一つであり、およそ220キロ平方メートルの広さに約7,000戸を超える家が点在する散居村が広がっています。
砺波平野の散居村には、それぞれの家の周囲に屋敷林が植栽されており、この屋敷林は「カイニョ」と呼ばれています。「カイニョ」は冬の季節風や吹雪、夏の日差しなどから家屋や人々を守ってくれています。

※1.散居集落:田んぼの中にポツンポツンと住居が散在して建っている集落で、日本においては、出雲平野(島根県)、胆沢平野(岩手県)、砺波平野(富山県)が日本三大散居集落と呼ばれています。


また、雪解け水が豊富な砺波はチューリップの球根の生産に適しており、毎年4月下旬~GWまでの間、「となみチューリップフェア」が開催されます※2。今年の開会初日にはブルーインパルスの展示飛行も行われました。

※2.2021となみチューリップフェアは2021年5月5日をもって閉幕しました。



 

ニッポンジーン遺伝子工学研究用試薬のメールマガジンをご覧いただきありがとうございます。

 

▲このページのトップへ

 

ページトップ