プラムポックスウイルス イムノクロマト

プラムポックスウイルス抗原検出試薬
品名 Code No. 包装単位 価格 備考
プラムポックスウイルス イムノクロマト PPV050 50 テスト 28,000 円  
プラムポックスウイルス イムノクロマト(大量検定用特別包装) PPV-SP - 照会 完全受注生産品

製造元 (株)ニッポンジーン

表示価格は希望納入価格 (税別) です。

製品説明


プラムポックスウイルス イムノクロマト(50テスト用)

本キットは、金コロイドイムノクロマト法の原理に基づいた、プラムポックスウイルス抗原検出試薬です。

プラムポックスウイルス(plum pox virus: PPV)は、モモ、スモモ、アンズ、ウメなどのPrunus属(サクラ属)の植物に広く感染するPotyvirus属の植物ウイルスで、1915年に欧州で発見されて以来、世界各地で確認されています。感染した樹木では葉に退緑斑点や輪紋が生じる他、果実の表面にも斑紋が現れることがあります。

2009年3月、東京大学植物病院®において、これまで日本で発生の報告が無かったPPVがウメから検出されました。PPVのまん延防止には、発生範囲を特定し、封じ込めを行うことが重要です。この重要病害の発生という事態を受けて、本キットは、日本で確認されたPPVの検査を目的として緊急に開発されました。

特長

簡単操作

特殊な実験機器や道具を必要としません。キット内容物のみで実験が完結し、操作も簡単です。

高感度

限界感度は遺伝子検査法に及びませんが、新鮮なウメ葉病徴部の抽出液で陽性反応が出ることを確認しています。適切なサンプリングを行うことで、効果的なスクリーニングを行うことができます。

明確な判定方法

15 分後の判定ラインの有無を、目視で判定します。

日本での使用に最適(D系統、M系統の検出を確認済)

本キットに使用している抗PPV 抗体は、日本で確認されたPPV(D 系統)から開発されています。 D系統に加え、2016年に日本国内で新たに確認されたM系統の検出も可能です。(2017年5月現在)

▲このページのトップへ

製品内容

保存方法

高温高湿を避けて室温(2~30°C)で保存

プラムポックスウイルス イムノクロマト(50テスト用)
構成品 50テスト 備考
取扱説明書
1 部
 
テストストリップ
50本
 
抽出液 (50 mL)
2本
 
サンプルチューブ
50個
 
サンプルチューブスタンド
1個
 
スポイト
50個
 
抽出用袋
50枚
 

プラムポックスウイルス イムノクロマト(大量検定用特別包装)

大量検定用特別包装は以下条件で受注生産いたします。

・完全受注生産品
・最低発注量: 10,000テスト以上(1,000テスト単位で数量対応いたします)
・基本仕様: テストストリップ (100テスト/ボトル)、抽出液 (1,000 ml/ボトル)
(テストストリップと抽出液は同ロットの組み合わせでのみ使用可能です)
・梱 包: パーツ毎に梱包し、納品いたします
・納 期: 約3ヶ月
・価 格: 価格はご要望内容に応じてお見積りいたしますので、お問い合わせください。
TEL:076-442-3611
FAX:076-444-1501
E-mail: e-mail address

▲このページのトップへ

使用例

▲このページのトップへ

資料 Data Sheet

リーフレット

▲このページのトップへ

関連情報

ご注文からお届けまで

  1. 弊社へ下記の方法にて注文用紙をご依頼ください。 
    TEL: 076-442-3611
    FAX: 076-444-1501
    E-mail: e-mail
  2. 弊社より「キットご注文に際してのご注意」と「FAX注文用紙」をFAXにてお送りいたします。
  3. 「キットご注文に際してのご注意」をお読みいただき、「FAX注文用紙」の太枠に必要事項をご記入ください。
  4. ご記入いただいた「FAX注文用紙」を弊社FAX 076-444-1501までお送りください。
  5. 弊社より「ご注文確認書」をお送りいたします。 納品予定日は、「ご注文確認書」に記載されております。 製品は、「ご注文確認書」の発行日を含めて3営業日以内に発送いたします。
  6. 製品が届きます。

関連製品

問い合わせ先

購入に関するお問い合わせ先
製品に関するお問い合わせ先
株式会社ニッポンジーン
TEL:076-442-3611 FAX:076-444-1501
E-mail:

ページトップ