2 x M13 Primer Mix

プライマー
品名 Code No. 包装単位 価格 備考
2 x M13 Primer Mix 312-07651 96回用 8,000円  

製造元 (株)ニッポンジーン

表示価格は希望納入価格 (税別) です。

製品説明

本品は、Gene RED PCR Mix Plus と組み合わせて使用することで、迅速かつ簡単にM13 プライマーを使用するコロニーPCRを行うことができる製品です。

▲このページのトップへ

製品内容

使用回数

包装単位は50 µl反応系での使用回数です。

保存方法

-20°C
凍結融解により反応性が低下する恐れがありますので、融解後はチューブに小分けし、-20°Cでの保存をお勧めします。

2 x M13 Primer Mix (96回分)
構成品 容量 保存 備考
2 x M13 Primer Mix
1.2 ml x 2
-20°C
組成:0.8 pmol/μl M13 forward primer, 0.8 pmol/μl M13 reverse primer, 0.1 mM Tris-HCl(pH7.5)

▲このページのトップへ

使用例

プライマー配列
M13 forward primer 
GTTTTCCCAGTCACGACGTT
M13 reverse primer 
GGAAACAGCTATGACCATGA

 

M13プライマーのpUC18におけるアニーリング部位

 
M13 forward primer
 
  5' AAGTTGGGTA ACGCCAGGGT TTTCCCAGTC ACGACGTTGT AAAACGACGG CCAGTGCCAA
3' TTCAACCCAT TGCGGTCCCA AAAGGGTCAG TGCTGCAACA TTTTGCTGCG GGTCACGGTT
     
  5' GCTTGCATGC CTGCAGGTCG ACTCTAGAGG ATCCCCGGGT ACCGAGCTCG AATTCGTAAT
3' CGAACGTACG GACGTCCAGC TGAGATCTCC TAGGGGCCCA TGGCTCGAGC TTAAGCATTA
     
  5' CATGGTCATA GCTGTTTCCT GTGTGAAATT GTTATCCGCT CACAATTCCA CACAACATAC
3' GTACCAGTAT CGACAAAGGA CACACTTTAA CAATAGGCGA GTGTTAAGGT GTGTTGTATG
  M13 reverse primer  
  赤文字: Multi cloning sites
下線: プライマーのアニーリング部位
 

 

実験例1 コロニーPCRによるM13系ベクターのインサート確認

ここでは、M13 系ベクター(pUC19 DNA など)のインサートチェックにGene RED PCR Mix Plusと2 × M13 Primer Mixを使用したコロニーPCR の使用例を紹介します。

反応液組成

必要本数分のGene RED PCR Mix を1.5 ml 容チューブに添加し、等量の2 × M13 Primer Mix を加え軽くピペッティングかタッピングで混合し、50 μl ずつPCR チューブに分注 。

Gene RED PCR Mix Plus(2×)
25 µl
2 x M13 Primer Mix
25 µl
Total
50 µl

爪楊枝またはチップでコロニーを軽く突き、反応液中で懸濁(コロニーは多量に持ち込まない)。
直ちにPCRを行う。

PCR条件
94°C
3分
94°C
20秒
25サイクル
55°C
20秒
72°C
10秒/kbp
(1 kbp以下の場合は10秒)

PCR 後、各反応液の5 ~ 10 μl をそのままアガロースゲルにアプライし、電気泳動。


主なM13系ベクター(no insert)のPCR増幅産物サイズ

M13系ベクター
増幅産物サイズ(no insert)
pUC18/19
121 bp
pBluescriptII
247 bp
pGEM-T easy
250 bp
pT7Blue
172 bp
pT7Blue2
388 bp
λZAPII
244 bp

▲このページのトップへ

資料 Data Sheet

製品マニュアル

SDS(Safety Data Sheet)

▲このページのトップへ

関連情報

備考

関連製品

購入に関するお問い合わせ先
富士フイルム和光純薬株式会社および同社代理店・特約店
製品に関するお問い合わせ先
株式会社ニッポンジーン 学術営業課

ページトップ