ISOGEN PB Kit

パラフィン包埋組織切片からのRNA抽出キット
品名 Code No. 包装単位 価格 備考
ISOGEN PB Kit 315-06421 20回用 22,000円 医薬用外劇物

製造元 (株)ニッポンジーン

表示価格は希望納入価格 (税別) です。

製品説明


ISOGEN PB Kit 20回分

ISOGEN PB Kit はパラフィン包埋組織切片からRNA を抽出するためのキットです。
脱パラフィン、Proteinase K 処理を行った組織からISOGEN-LS でRNA 抽出するため、大変簡単に短時間(約2 時間)でRNA を抽出することができます。抽出したRNAはRT-PCR に使用することができます。

特長

パラフィン包埋組織切片からRNAを抽出簡単かつ短時間(2時間)で抽出可能抽出したRNAはRT-PCRに使用可能

用途

▲このページのトップへ

製品内容

保存方法

冷凍保存(-20°C)

ISOGEN PB Kit (20回用)
構成品 容量 備考
Proteinase K(20 mg/ml) 100 µl x 1  
Extraction Buffer 3 ml x 1 室温保存可能
Extraction Buffer 中に白い結晶が現れることがありますが、品質には問題ありません。このような場合は、37~50°Cでインキュベートし、結晶を完全に溶解させてからご使用下さい。
ISOGEN-LS 10 ml x 1 医薬用外劇物
冷蔵保存(2~10°C)可能
Ethachinmate 60 µl x 1 冷蔵保存(2~10°C)可能
Deoxyribonuclease(RT Grade) 20 µl x 1  
10X DNase(RT Grade)Buffer II 100 µl x 1  
Stop Solution(RT Grade) 100 µl x 1  
DEPC treated Water 500 µl x 2 室温保存可能

キット以外に必要な試薬

▲このページのトップへ

使用例

ご使用の前に

パラフィン包埋組織から抽出されるRNAは、包埋までの過程でRNAの分解が進行しているため、新鮮組織から抽出したものと比較して、RNAの完全度が劣っています。

哺乳動物の新鮮組織から抽出したtotal RNAは、電気泳動において、28S rRNAと18S rRNAの明るいバンドが検出でき、その比率は約2 : 1になりますが、パラフィン包埋組織から抽出した場合には必ずしもそのような結果にはなりません。実際に、マウスのパラフィン包埋組織を用いた抽出実験では、28S rRNAはほとんど確認できませんでした。したがって、包埋までの過程でRNAが分解されていることが示唆されます。さらに、RNAの分解の程度はパラフィン包埋ブロックの状態に大きく依存します。18S rRNAがはっきりと確認できるブロックもあれば、18S rRNAも確認できないほどに分解が進んでいるものもあります。
そこで、弊社では18S rRNAの残存を1つの判断基準としています。in situ hybridization等、RNAの保存度が重要な場合には、これを1つの指標とすることをお薦めします。

また、RNAが分解されていても(18S rRNAを確認できない場合でも)、RT-PCRによる遺伝子の検出は可能な場合が多いので、抽出したRNAをRT-PCRに用いる場合は、RNAの完全度は通常は特に問題になりません。ただし、パラフィン包埋組織切片からのPCRは、通常のものに比べ、増幅効率が低いので、プライマーの設定は増幅サイズが大きくなりすぎないよう(400 bp以下、できれば200 bp以下)注意してください。

プロトコール

実験例1 マウス顎下腺パラフィン包埋組織切片からのRNA 抽出

マウス顎下腺パラフィン包埋組織切片10 µm 4枚から、プロトコールに従ってRNA を抽出し、1/4 量(5 µl)を、1% ホルマリン変性Agarose S で電気泳動した。

実験例2 RT-PCR によるマウスGapd遺伝子の検出

マウス顎下腺パラフィン包埋組織切片より抽出したRNA 500 ng を、プロトコールに従ってDNase 処理した後、RT-PCR によりマウスglyceraldehyde-3-phosphate dehydrogenase(Gapd)遺伝子エキソン5(258 bp)の検出を行った。

微量試料のRT-PCR について

抽出したRNA が電気泳動で確認できない場合や10 ng 以下である場合には、RT反応補助試薬RTmateを添加して逆転写反応を行うことをお勧めします。

▲このページのトップへ

資料 Data Sheet

製品マニュアル

SDS(Safety Data Sheet)

▲このページのトップへ

関連情報

使用上の注意

備考

関連製品

問い合わせ先

購入に関するお問い合わせ先
富士フイルム和光純薬株式会社および同社代理店・特約店
製品に関するお問い合わせ先
株式会社ニッポンジーン 学術営業課

ページトップ