Cap Site cDNA dT Drosophila melanogaster

キイロショウジョウバエ由来
品名 Code No. 包装単位 価格 備考
Cap Site cDNA dT Drosophila melanogaster Embryo
311-04723 小包装 42,000円 2018年3月販売終了
Cap Site cDNA dT Drosophila melanogaster Embryo
315-04721 大包装 90,000円 2018年3月販売終了
Cap Site cDNA dT Drosophila melanogaster Larva
318-04733 小包装 42,000円 2018年3月販売終了
Cap Site cDNA dT Drosophila melanogaster Larva
312-04731 大包装 90,000円 2018年3月販売終了
Cap Site cDNA dT Drosophila melanogaster Adult
315-04743 小包装 42,000円 2018年3月販売終了
Cap Site cDNA dT Drosophila melanogaster Adult
319-04741 大包装 90,000円 2018年3月販売終了

製造元 (株)ニッポンジーン

表示価格は希望納入価格 (税別) です。

製品説明

Cap Site cDNA dT は、真核生物mRNA の5′末端に特徴的に存在するキャップ構造を合成オリゴリボヌクレオチドで置換した後、オリゴdT プライマーを用いて逆転写反応を行って得た第一鎖cDNA です。

▲このページのトップへ

製品内容

保存方法

-20°C
不要な凍結融解の繰り返しは避けて下さい。

Cap Site cDNA dT(小包装)
構成品 容量 保存 備考
Cap Site cDNA dT
3 µl
-20°C
-
1RDT Primer (25 µmol/l)
30 µl
-20°C
Cap Site cDNA dTのrOligo相補的配列部分に特異的なプライマー1(全種類共通)
2RDT Primer (25 µmol/l)
30 µl
-20°C
Cap Site cDNA dTのrOligo相補的配列部分に特異的なプライマー2(全種類共通)
Control Primer1 (25 µmol/l)
5 µl
-20°C
コントロール遺伝子特異的プライマー1(各種類専用)
Control Primer2 (25 µmol/l)
5 µl
-20°C
コントロール遺伝子特異的プライマー2(各種類専用)
製品マニュアル
1 部
全種類共通

Cap Site cDNA dT(大包装)
構成品 容量 保存 備考
Cap Site cDNA dT
10 µl
-20°C
大包装は25 ngのpoly(A)+RNAに相当する
1RDT Primer (25 µmol/l)
100 µl
-20°C
Cap Site cDNA dTのrOligo相補的配列部分に特異的なプライマー1(全種類共通)
2RDT Primer (25 µmol/l)
100 µl
-20°C
Cap Site cDNA dTのrOligo相補的配列部分に特異的なプライマー2(全種類共通)
Control Primer1 (25 µmol/l)
10 µl
-20°C
コントロール遺伝子特異的プライマー1(各種類専用)
Control Primer2 (25 µmol/l)
10 µl
-20°C
コントロール遺伝子特異的プライマー2(各種類専用)
製品マニュアル
1 部
全種類共通

▲このページのトップへ

使用例

Control Primer(添付)を用いたCapSite Hunting

以下は、本品に添付しているControl Primer1, 2を用いて、以下のCap Site cDNA dTを鋳型としてコントロール遺伝子のCapSite Huntingを行った結果である。コントロール遺伝子及びプライマーの位置関係は下記の通りである。PCR条件はマニュアルの反応例に従った。lane 3はControl Primer 2及びrOligo相補的配列部分に特異的である2RDT Primerを用いたnested PCRである。lane 2はコントロール遺伝子特異的プライマーのアンチセンス鎖としてControl Primer 2、センス鎖としてコントロール遺伝子の翻訳開始点付近に設計したControl Primer-Senseを用いたPCRである。lane 2 はlane 3のポジティブコントロールに相当する。

 
Cap Site cDNA dT
コントロール遺伝子
Human
β-アクチン
Mouse
Rat
Chicken
Drosophila melanogaster
Ribosomal Protein49
Arabidopsis thaliana Columbia
Elongation Factor-1αA3(EF-1αA3)
Oryza sativa Nihonbare(Ear)
Elongation Factor-1α(EF-1α)

 

プライマーの位置関係

primer

結果

 
data1
data2

lane 1 : Marker 4 (φX174/Hae III digest)
lane 2 : Control Primer2とControl Primer-Senseを用いたPCR
lane 3 : 2RDT PrimerとControl Primer2を用いたnested PCR
lane 4 : Marker 11 (pUC19/Msp I digest)

PCR産物の1/5量(5 μl)を電気泳動
3% Agarose 21

▲このページのトップへ

関連情報

販売終了情報

備考

参考文献

関連製品

問い合わせ先

購入に関するお問い合わせ先
富士フイルム和光純薬株式会社および同社代理店・特約店
製品に関するお問い合わせ先
株式会社ニッポンジーン 学術営業課

ページトップ