ISOGEN

RNA抽出用試薬

Code No.
製品名
包装単位 希望納入価格
備考
311-07361

ISOGENⅡ 

100 ml
28,000円
317-07363
10 ml
9,000円

 



特長 >キット内容・保存 >使用上の注意 >MSDS >マニュアル >プロトコル >実験例 >リーフレット >文献 >関連製品 >English

ISOGENⅡ(アイソジェンⅡ)は、動物組織および培養細胞からのtotal RNAおよびsmall RNA抽出用試薬です。
本品は、フェノールとグアニジンを含む均一な液体であり、細胞成分との相互作用により、シングルステップでRNA を単離できます。

従来法の試薬(ISOGEN やISOGEN-LS)のようにクロロホルムを用いた液相分離の必要がありません。
試料にISOGENⅡを加えて溶解またはホモジナイズした後、水を添加すると、DNA、タンパク質、ポリサッカライド等は沈殿(不溶化)するため、遠心分離によって除去できます(右図)。上清をエタノール沈殿、洗浄、溶解すると、高純度なRNA が単離できます。

お知らせ(2010.10.01)
ISOGEN Ⅱのプロトコール「small RNA の単離」において、共沈剤として Ethachinmate よりも Glycogen を使用した方がより効果的に収量が得られることが分かりましたので、プロトコールを変更しました。(ISOGEN Ⅱ マニュアル(第二版) 、実験例 Data 4参照)

・ RNA の単離にクロロホルムを使用しない。
・ 従来法の試薬(ISOGEN など)よりもsmall RNAの抽出効率が良い。
・ 高分子RNA(>200 bases)と、small RNA(<200 bases)を分画できる(分画しない方法もある)。
・ DNAの混入が少なく、抽出したRNAはそのままRT-PCRや定量RT-PCRに使用可能。
・ 約1時間でRNAが抽出可能。

Code No.
製品名
構成品
311-07361
ISOGENⅡ ISOGENⅡ
100ml
マニュアル
1部
317-07363
ISOGENⅡ ISOGENⅡ
10ml
マニュアル
1部

冷蔵保存

・お買い求めになった日から6ヶ月以内にご使用下さい。
・本品は室温で送付しております。製品到着後、2~10℃で保存していただくことにより、問題なくご使用いただけます。

MSDS一覧ページへ

 ISOGENⅡマニュアル(第三版) (100ml包装に添付)

 ISOGENⅡマニュアル(第三版) (10ml包装に添付)

Data 1: 抽出した RNA の電気泳動

 

Data 2: miRNA の検出

Data 3: RT-PCR


Data 4: RNA 抽出における共沈剤の効果(吸光度測定)

 

Data 5: RNA 収量の目安

プロトコール 「高分子RNAの単離」 および 「total RN の単離」で得られる RNA の収量の目安は次の通りであった。

試料
高分子 RNA の単離
total RNA の単離
組織
肝臓
5~7 µg RNA/mg tissue
6~8 µg RNA/mg tissue
腎臓、脾臓
3~4 µg RNA/mg tissue
3~4 µg RNA/mg tissue
骨格筋、脳、肺
0.5~1.5 µg RNA/mg tissue
0.5~1.5 µg RNA/mg tissue
胎盤
1~3 µg RNA/mg tissue
1~3 µg RNA/mg tissue
培養細胞
上皮細胞
5~8 µg RNA/106 cells
5~10 µg RNA/106 cells
繊維芽細胞
3~5 µg RNA/106 cells
4~6 µg RNA/106 cells

 

 

Data 6: ISOGENⅡを用いた植物からのtotal RNA抽出

    植物からのtotal RNA抽出例

Data 7: ISOGENⅡを用いた植物からの高分子RNAおよびsmall RNAの単離 <改変プロトコール>

    植物からの高分子RNAおよびsmall RNAの単離例

ISOGENⅡ

  1. Chomczynski, P. : Reagents and methods for isolation of purified RNA, US and International Patents Pending.
  2. Chomczynski, P. and Sacchi, N.:”Single step method of RNA isolation by acid guanidinium thiocyanate-phenol- chloroform extraction”, Anal. Biochem., 162, 156-159(1987)
  3. Chomczynski, P.:”A reagent for the single-step simultaneous isolation of RNA, DNA and proteins from cell and tissue samples”, Biotechniques, 15, 532-537(1993)
  4. Wilfinger, W., Mackey, K. and Chomczynski, P.:”Effect of pH and ionic strength on the spectrophotometric assessment of nucleic acid purity”, Biotechniques, 22, 474-481(1997)

Code No.
製品名
容量
価格
315-02504 ISOGEN
10 ml
5,600円
317-02503
50 ml
19,000 円
311-02501
100 ml
28,000 円
317-02623 ISOGEN-LS
10 ml
5,600 円
311-02621
100 ml
32,000 円
318-01793 Ethachinmate
0.02 ml
3,200 円
312-01791
0.2 ml
15,000 円
316-90101 Distilled Water, Deionized, Sterile
100 ml
4,000 円
318-90105
500 ml
9,000 円
312-90103
100 ml×6
15,600 円
312-90201 DEPC treated Water
100 ml
4,000 円
314-90205
500 ml
9,000 円
318-90203
100 ml×6
15,600 円
314-90021 TE(pH 8.0)
100 ml
4,000 円
316-90025
500 ml
9,000 円
310-90023
100 ml×6
15,600 円

>ページトップへ




Copyright © 2013 NIPPON GENE CO., LTD. All Rights Reserved